どんな方が対象??

1つでも気になった方は是非ご連絡ください!!

なぜ対策が必要なのか??

固定資産税の減額

保有する土地の固定資産税評価額に対して、毎年1.4%(標準税率)の税金が課せられます。この土地にアパートやマンションを建築した場合、評価額が1/6に軽減されます。建築するアパート等の戸数に200m2を乗じた面積が上限ですが、それを超える部分(住宅の床面積の10倍まで)については1/3に軽減されます。

ケーススタディー

(例) 固定資産税評価額5千万円の土地500m2に、6戸建てのアパートを建築した場合

1. 何もしない場合(更地)での固定資産税・都市計画税

固定資産税 
5,000万円×1.4%=70万円

都市計画税 
5,000万円×0.3%=15万円
合計 85万円
2. 建築後の土地の固定資産税
6戸×200m2=1200m2 → 固定資産税は1/6の軽減率を適用 、都市計画税は1/3の軽減率を適用
(土地は500m2なので、土地全体に固定資産税1/6、都市計画税1/3の軽減率が適用されます)

固定資産税 
70万円×1/6=11.7万円

都市計画税 
15万円×1/3=5万円
合計 16.7万円
(何もしない場合の約1/5となります)
※建築した建物(新築時の評価額はおおむね建築価格の6割)にも固定資産税が課税されますが、一定の条件を満たす建物には、一定期間1/2に減額される場合があります。

今日の一言

2015/09/14
今週もはじまりました!来週はシルバーウィークですね!家族でお話しする機会が多いと思います。
将来の事や相続についてお父さんの方から話してみてはいかがですか?
相続が争続にならない為には!!
土地活用と相続税対策はディートラストまで
2015/09/09
大切な家族を相続で失わない様にするには!!
相続が争続にならない為には!!
土地活用と相続税対策はディートラストまで
2015/09/09
台風の影響で大雨です。皆さん気付けて下さい!!
土地活用と相続税対策はディートラストまで
2015/08/26
株式会社ディートラストのHPがオープンいたしました!
土地活用と相続税対策はディートラストまで